スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もあもあ。@MORE感想

2011年02月26日 11:09

おはようございますです・・・←リアルに寝ぼけてるらしい

朝日がまぶしい・・・

どもども、マチでふ(ごしごし)



部屋移動をしたので、あたしの部屋はベランダ有りのとこに変わったのですが・・・
オカンが洗濯物を干しに来るのでふ。
ええ、人が寝てるのも気にせずに。

ま、ま、まぶしいぃぃーーー!!

スナコ風(あは)


さてさて


トムさんちでも書いてましたが、今日はTMNです!
・・・関西の車窓からじゃないのかとゆー声が聞こえてきそうですが。
通ですね、そこのアナタっ (*・ω・)σ
や、特にあたしは意味があって変えたワケじゃないのですが←
トムさんちの近所に行くまでに雑誌感想書いちゃおうかな、と。


昨日、もあをお持ち帰りしてきましたーーー!!
カバンが悲鳴あげてました(遠い目)
そしてあたしの右肩も。
まあ完全に自業自得ですが(←確かにな)



今回はワンピキャラとのコラボ!!
流石は集英社(笑)
漫画ヲタでもあるあたし。
鼻血出るかとおもた・・・!!

サンジ×カメとか・・・!!

SxK

orz

たぎったね。
萌えたね。
悶えたね。
どうせならカメもサンジばりに服装盛って頂けてたら最高に萌え悶えてたんですが。
ドル誌でも無いのでムリ言っちゃいけませんな(うんうん)
そして何気にゾロととーまのショットにも目を奪われてやした(←ゾロ好きが故に)

そんな悶えた写真とは裏腹に・・・
グッとキたインタビューでした。

「ONE PIECEは壁を乗り越え前進するための力とヒントをくれる
赤西がソロ活動をスタートさせた去年もスゲェ助けられた。
バラバラになっちゃうんじゃないか、このままでいいのか、悩んでいたときに響いたのがルフィたちとビビが別れるシーン

KAT-TUNという“船”も、お互いの夢や目標のため、船に残る者と離れる者に分かれるけど、心は常に繋がっている。
絆は変わらない、と思えた。」


かぁぁぁめぇぇぇーーー!!(号泣)
去年の魂でプロミスソングの最後で拳突き上げてたアレ。
仲間の印を掲げるあのシーンと同じだったねと教えてもらった時の感動。
思い起こせば・・・確かにあのシーン!!

ようやくカメ自身の口からこの件について聞けたのがすごく嬉しいです。
これでまたあの子ら6人を心置きなく応援出来る!

“絆は変わらない”

この言葉が聞けて良かった・・・!
この言葉があったからこそ買ったようなものです、もあ。
ありがとうカメーーー!!


コメ&ぱちぱちお返事は帰ってからやりますですっ。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。