スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM BOYS 2009 10/22 第1部レポ

2009年10月23日 13:12

ご連絡>>
10/16にパス請求して頂いた美穂さん!
何回か試したのですが、メールが返って来てしまいます!
アドレスを確認して再度ご連絡ください!(><)






昨日はマチ的千穐楽でした

ありがとー!ありがとー!!色んな人にありがとー!!

声を大にして言うよー!!

Thank you very much!






昨日家帰ってからしんみりすると思いきや


ハッチャけながら嵐見てました(笑)


ロメス録るのにHDDデッキも稼動中


どんだけ1日じゃに尽くし(笑)


ども マチです






やー、マチの観劇は昨日でラストでした。
と言っても・・・元々は昨日だけしか入らない予定だったのですがね。
色んな方のご好意により、通算4回も観ることが出来て!
・・・なんて恵まれてるんでしょか(遠い目)
誘って頂く事がなかったら、こうやって何度もレポアップ出来なかったワケで。
いちごぱんちゅカメやロスマイカメに心奪われるのも1回限り。
ユウヤの葛藤を感じるのも1回限り。
スバルの熱い想いを感じ取るのも1回限り。
ドリボを熱演されてた方々の活き活きとした顔を観るのも1回限りだったのに。
・・・ホント恵まれてますよね(ほう)
声を大にして言います。力の限り、めいいっぱい叫びます。
今回のドリボに関して係わって頂いた方々
ゆーみんさん
ゆっこさん
みつえもんさん
トムさん
和葉さん
nanayoさん
ありがとうございました!!

また

練習期間も短かった筈なのに、それを感じさせないモノを魅せてくれたカメ。
無限の可能性があるという事に気付かせてくれ、鳥肌が立つような歌声を聞かせてくれたすばるとテゴりん。
それぞれがアクの強い役を演じてくれた、キャストのミナサマ。
大掛かりなセット、素晴らしい照明、影ながらに支えていたスタッフの方々。
ホント、こんなに素晴らしいモノを観せてくれてありがとうございました!

・・・うわっ、なんか寂しくなってきた(ぐすん)



では



そんな寂しさを吹っ飛ばすような。
笑いに笑った22日レポ。
マチ的千穐楽レポをお送りしまーす!!

・・・来年もいっぱい観れたらイイな(ぼそ)
言霊 言霊(ぼそぼそ)



OP
最初のピエロ登場、塚ちゃんキターーー!

塚ちゃん「ズンズンタンッ ツクツカちゃん!」

なんやアレか。塚ちゃんってばコレ、イチオシか(笑)



解散コンサート

スバル「好きな事したらええねん」

カズヤ「せやんなあ。やればエエねん」


笑いが起こる梅芸(笑)
何だろ、スバルが言った後に言ってるからなのか・・・やはし京都っぽい?

スバルがチャンピオンになれるかどうかで。

カズヤ「ユウヤ、どう思う?」

ユウヤ「そうだなあ・・・」


とか言いながら、真正面からスバルのちくびさんを弄るユウヤ(笑)
思わずスバル逃げ腰ー!

ユウヤ「ダメ?」

・・・ちょ、カワイイな、オイ orz
そしたらば・・・
今度はカズヤがユウヤの後ろから手を回してユウヤのちくびさんを弄ったー!!
真正面向いてるユウヤを!!
しかもジャケットとインナーの間に手を突っ込んで・・・!!
なんや、弄り返しかー?(でひゃひゃひゃ)

関ジュのお遊び場面。
マコトさんの「7戦・・・です」のトコ。

「「ナーナー ナナセン(7戦)!ナナセン(7戦)!ナナセン(7戦)!」」

オズマキターーーーーーーーーーー!!
・・・ちょっとネタ古くね?(笑)


で、もう会う事も無いだろうがなってみんな解散すんだけど・・・
スバルが通った時にフミきゅん、何か言った?
あの爆笑は一体何が起こっての爆笑だったんだ(笑)

ユウヤはコイツらと海外行くのか?って話で。

カズヤ「白いヤツ(=フミきゅん)も一緒?」

ユウヤ「こいつ、夜幽霊怖くて眠れないらしい(笑)」

フミきゅん「こいつ(ユウヤ)、夜中変なメール送ってきた。怖いの」

カズヤ「夜、眠れた?」

フミきゅん「ぐっすり!」


なんだ。怖かったんじゃないのか??
つか・・・そんなくだらないメールを送り合う仲なのかー。


去って行くユウヤに声を掛けるカズヤ。
なんか・・・発音変(笑)

カズヤ「おう、ゆ~や♪ じゃあ~な、白いの」

フミきゅん「カワイ~」




映画撮影シーン
また背中をグイッと伸ばしながら、ぐいーっとボクサーパンツ下げた!
あ、今回は声漏らさなかったっす(笑)>私信
ぐいぐい、じゃなくなったのねー。
ぐいーってので確定!!


バンテージ取るのに、口でちょっと解いてから、端っこを下に落とした状態で左手をぐるぐる回して取ってたのーvv
やん、カワイイvv

カズヤ「車出して。くーるま えらぶなーら♪」

・・・ユーポス?(笑)



桟橋シーン

ユウヤ「うーんにゃ、カズヤ」

ディランキターーーーーーーーー!!

ユウヤ「昨日、ホテルで練習したんだ。ちょっとまマシだろ?」

ずっとディランー!!しつこいー!!(あははははは!)

ユウヤ「なんか喋れよ」

カズヤ「あら、ディラン」

ユウヤ「キャサリンか?」

カズヤ「あたしはメーテル」


メーテルキタ・・・!!!(ばんばんばんばん)←脚を叩いているらしい

カズヤ「今すぐ999(スリーナイン)に乗りなさい!さあ、発車して!」

ユウヤ「これは向こう(袖)に行くだけだ」

カズヤ「裏で操作してる人、発車して!」


メーテル、999に見立てた舟を発車させたくて仕方ないらしい(笑)
しかも中々発車しない舟にずーっと発車して!って言ってたもんー。

カズヤ「そんなおそるおそる動かさなくてイイから動かして!」

ちょーっとずつ ちょーっとずつ動いたの。
反応見るみたいにちょっとだけ。
どうやらそれがお気に召さなかったようで。

カズヤ「ヤバくなったら降りればイイから。発車して!!」

結局、メーテルカズヤのお望みのままに999号がハケてったー!!!(でひゃひゃひゃひゃ!!!)
ユウヤは・・・ハケてる途中で降りたよ。
もうメーテルカズヤの仰せのままに・・・!!

どうせならさ。

メーテルのあの格好してくれれば良かったのに(真顔)


カズヤ「お前、舟で来てるのになんで歩いて来てるんだよ?最初から歩いてこればイイじゃん」

や、舟から降ろしたのはアナタですがな!(でひゃひゃひゃひゃ!!)

カズヤ「ここは砂漠か?」

ユウヤ「俺の設定ではゼロだ」


ユウヤ、ノープランだったようです(笑)

カズヤ「ゼーロー」(←某日テレニュース番組のアレ)

ユウヤ「ニュースか。おお!NEWSだけに!」


山田くーん!カズヤとユウヤに座布団1枚!


今回、ひたすら客席を鳥に見立ててた(笑)
ユウヤは鳥に詳しいらしいよ(あはははははは)
お魚ちゃんじゃないのって珍しいよねー。
1階席は隼。
・・・隼人ぉぉぉぉーーーーーーーー!!!!(落ち着け)
2階席はニジクジャク。
・・・なんだそりゃ(笑)
3階席、聞き取れず orz
なんでそうマイナーなモノにばっか例えるんだ、ユウヤよ(くぷぷぷぷ)


カズヤ「お前、俺に大事な話が・・・んーにゃっ、あるんじゃないのか?」

とうとうカズヤもディランで参戦!!
・・・メーテルどっかいっちゃった(ぶー)


カズヤ「今忙しくてさ。オリオン座・・・流れ星見に行かなきゃ(笑)まだ見てないんだ」

で、そのままハケようと桟橋下りてから

カズヤ「あ!!流れてない・・・」

ユウヤ「ホテルで見てよ」




公園シーン

「カーズヤ!」

「「カーズヤ!!」

「あれ、カズヤどこ行ったんや?」


カズヤいるけど、見えないフリしたちみっこたち。
そんなちみっこの言葉を聞いたカズヤ、ずっと歌い続けてたー。

「「って、ツッコまんかい!!」」

ノリツッコミキタ・・・!!
流石は関西人!!(うひゃひゃひゃひゃ)
それでもまだ歌い続けるカズヤ(笑)

ナオキ「って、ツッコまんかい!」

思わずナオキ、カズヤの胸に向かって裏手ツッコミ!!

カズヤ「おまっ、痛いよ!バカバカ バぁーカッ!!」

このねー、言い方がねー、ちょー可愛かったのーvv
子供か。お子ちゃまか!
・・・あ、なんかあの言い方・・・旦那っぽくなかった?>私信

カズヤ「・・・関西の人にバカっていうとイヤなんでしょ?」

ナオキ、頷く。

カズヤ「ごめんな?ごめんなさい」

アホの方がイイんだよな?って言ってた。
そう、そうなんだよ!
バカって言っちゃダメなんだよ・・・!!
で、のちのちいきなしナオキに向かってアホって言ってた、この子(笑)
ナオキ、ガッツポーズ!!


カズヤ「そうやろー?ウチも意外やと思ってーん」

イイ曲を作ったのがカズヤって事を知ったちみっこ3人。
意外!とかかんとか言ってたのさー。


で、なんでこんな話になったのか覚えてないけど(←恒例行事か)

ナオキ「こん中にある脳みそがちっこいんやな」

カズヤ「そうそう。レントゲンで取るとこんだけ・・・って、ゥオーイ!!」


・・・スクアーロ・・・!!(←こらこら)

カズヤ「・・・今日、ウケが悪い。みんなまだ起きてへんのかなあ・・・」

ナオキ「そうやって、まだ起きてへんのやって」


落としたと思ったら持ち上げた(笑)
ちっこいのに大変やな、ちみっこ!!





で、相も変わらず文字数オーバー(笑)
なんでだよー!なんでだよー!!
全然昨日よかメモ数少ない・・・筈・・・なんだけど(曖昧)






公園シーン 続き

カズヤ「こーんなにカワイイ一人息子を捨ててさ」

タクミ「カワイイ?ウチで飼ってるカメの方がカワイイな」


っていうのがあったのよ。
縁日で500円で取ったらしいのね。
そしたらしばらくして・・・

カズヤ「そうだよな。俺にはこんなに可愛いナオキがいる」

ナオキ「で、僕には500円のカメより可愛くないカズヤがいる」

カズヤ「・・・398円。さあどうする?!」


立ち上がってどうなるかと思いきや・・・

カズヤのオークションが開始されました orz

しかも開始値段が398円!コミック以下!(爆笑)
たまねぎMサイズの詰め合わせと同じぐらい!!
・・・何で敢えて端数の値段を付けたんだろかね、カズヤ(笑)
・・・・・・主婦的目線?(え)
さあてそんな主婦的値段、関西での反応は・・・!

客席「500円!」

参加し始めたー!!(でひゃひゃ)
1人参加すると次々参加していったよ(くぷぷ)

客席「4000円!」

勿論値段はどんどんどんどん釣り上がっていき・・・

客席「5000万!」

高っ!(笑)
や、でもカズヤなら・・・安い?
結局自分でも

カズヤ「あ、ちょっと待って。5000万ってやっぱ安いわ」

言ってたし。
ええ、ええ、安いでしょうとも!
でもね、これってね、絶対・・・

ONE NIGHTの値段、だよね(←・・・)

あと私的に思ったのが

旦那が居たら、ドコまで値段釣り上がっただろーか

・・・億は軽いな、うん(真顔)
そしてヤツはONE NIGHTでなんて済まないな(連続真顔)
終身雇用 終身雇用。


カズヤ「(ナオキに向かって)じゅんいちー」

ナオキ「また純一言った!」

カズヤ「だって目クリクリで髪型とか石田純一じゃん」


勝手にそう呼んでるらしい。
あたしてっきりナオキの本名かと思ったのに、石田純一かよ!!(爆笑)


タクミ「将来カメになりたい。で、噛み付きたい。ガブガブガブ」

3人に囲まれるカズヤ。
手で噛まれるマネされてもみくちゃーーー!!

ちみっこ「かくれんぼしたい!」

「じゃあカズヤが鬼ね!」

カズヤ「フツーじゃんけんとかで(鬼を)決めるんじゃないの?・・・まあ俺、大人だから」

「目瞑って30数えて」

カズヤ「1、2、3、4、5、6、7、8、9、30!」


この時数数えてる時・・・片手で目隠ししてたの。
腕で目隠す、みたいな。
・・・カワイイ(ぽえぽえ)
かくれんぼの筈なのに、ベンチに立ってポーズを決める3人。

「しょんべん小僧」

「自由の女神」

「遊具」


ちょ、まだ最初の2つは分かるけど(←分かるのか?)
遊具って!遊具って!!(あはははははっは)

カズヤ「あれー、アイツらドコ行ったんだ?」

一旦下手側にハケるカズヤ。
あのままハケちゃうのかと思ったよー!!
かと思いきやすぐに出てきて・・・

カズヤ「俺、今こっち(袖)に行っただろ?そしたらみんな時計見てて。なーがーいーって」

ナオキ「じゃあさっさと進めよう」


自らスタッフさんにココ長いって言われたにも係わらず・・・

カズヤ「タクミ、お前今中1だっけ?」

話を長引かせようとするカズヤ(笑)
おーいおーい、ざっちょさん、ざっちょさん!(爆笑)

タクミ「中2」

カズヤ「今、好きなコいるの?」

タクミ「ちょ・・・(照)」


カズヤ的には中2はいろんな事があったんだよね、ね(ニマニマ)
そしてゴメンよタクミ。小学生ぐらいだと思ってたよ(笑)


ナオキ「座ってイイ?」

タクミ「タクシー タクシー」


カズヤがベンチの上手側に回って押す係で。
もう1人のちみっこは下手側でベンチ引っ張るマネ。

カズヤ「ういー。あ、ストッパー外してもらってイイですか?」

黒子さんに声掛けてたヨ(笑)

カズヤ「あ、結構重いんだ(笑)」

めっさ力込めてよいしょー!って押してた(ウフフフ)
で、途中までちゃんと押してたんだけど、途中でぐいーっと押して手離しちゃったよ、ベンチ!(笑)
や、まあ背後に黒子さんがいるんだけどもね?
で、今日のカズヤはどんな風にハケるかと思いきや・・・

カズヤ「私はメーテル。999に・・・乗り損ねたの」

・・・メーテル!!! orz



控え室&試合シーン
カズヤ、口笛吹いてたんだけど・・・丁度ユウヤのセリフが被ってて何の曲か分からずー。

ユウヤ「カズヤ・・・5000万なのか?」

カズヤ「まあ、ノリ?よく考えたら人の命5000万ってダメだよなあ」

ユウヤ「うん、考え直した方がイイよ」


人の命に値段は付けらんないからねえ。
だから5000万はONE NIGHTの値段なんだってば(まだ言うか)
うん、そうなると5000万惜しみなく出す方がいると思うよ(うんうん)
まあでもきっと・・・

旦那とは絶対張り合っても勝てんが orz


カズヤ&フミきゅん「「ほほほほーい!」」

2人して両手ハイタッチ。
・・・今日は報われたんだ、フミきゅん!
と、思ってたのに。
2回はね、フツーにハイタッチしてあげてたの、カズヤ。
なのに・・・3回目ハイタッチしようとしたフミきゅんに対して、何もせんと見つめてた。
ツンデレーーーーーー!!!



ホンコン・タイワン

ホンコンさん「日本でイチバン好きなげーのーじん、柳沢慎吾!ファンファンファンって」

慎吾ちゃん、キターーーーーーーー!!
あの例のパトカーのパトランプモノマネを両手でやってたヨ(笑)
・・・ああ、思い出す甲子園カメと火サス仁(思いを馳せてみる)

トッツー「カズヤ見なかったか?」

ホンコンさん「かすが?」

トッツー「かーすが!じゃなくて」


おおっ、トッツーがノった!!(笑)


ホンコンさん、またしてもジーニストネタ言ってたよー。
でもノミネートはホンコンで、らしい(でひゃひゃひゃ)
チケットを見せろと言ってる時は、何故か翔くんだし(笑)
でもイマイチ、何がどう翔くんなのか分かってなかったのー。
すまぬ、ホンコンさん・・・!!


ホンコンさん「早く!早くしないと怒られるから!」

ママから急かされちゃうもんね!
でも今日は指笛、来なかったねえ。
・・・や、前ん時が多かったのか(笑)

トッツー「紙で出来てて薄っぺらいヤツ・・・はい!」

ホンコンさん「そうそうそう。コレね。・・・コレ、ウケなくてもずっとやり続けるから」


で、例のネタ。

ホンコン「カンコン カンコン カンコン ホンコン ホンコーン!」

ホンコンさん「これ、チケットじゃなくてラケット!」


ここで袖からカズヤの指笛が!

ホンコンさん「ママーーーーーーー!!」



トッツー、刺される

「お前が刺したんかー!!」

って、関ジュのコがカズヤに掴みかかるトコがあるんだけど・・・
(ようやく見れたヨ(笑)>私信)
何故に掴む場所がカズヤの腰なの。
肩とかじゃないの?そっちの方が掴みやすくない??
黒ベストに青みたいな緑みたいな色のTシャツのコ。
あのコ誰だー??



カズヤの苦悩
・・・砂嵐のトコでのカズヤの吐息が非常にエロい件 orz
顔見えてないのに、ヒジョーにエロい。
・・・こっちがはあはあなるわ・・・!!(自重してください)

あ、鏡割る前、穴にいるカズヤの頭がチラっとだけ見えたーvv
なるほど、そういう事だったのか!(←4回目にしてようやく気づいたヤツ)

つか・・・カズヤの寝そべりシーンが全部エロい件 orz
寝そべってる時も顔はね、見えてないのよ。
でもエロいの。
あの体のラインがエロいからなのかな?(真剣)

またしてもエロいエロいしか言っていのは・・・しょうがないって事で。



いちごおぱんちゅ@カメソロ
今回の「Si-」最後に簪銜えられずに下に落としちゃったー!!
で、結局指だけでSiーしてた。
フライングした後、手首に巻きつけてたフライング固定用のヤツがなかなか取れなかったからっぽいー。

腕抜いた後、前回はそれでも女形だったけども・・・今回はオトコだった・・・!!
久々に、ドーム魂時の男カメが降臨なさった・・・!!(合掌)



アミーゴ後
最後、マコトさん、カズヤ、ミネさんでポーズを決める前にカズヤは被ってた帽子を上に放り投げるんだけど・・・
それをABC-Zの誰かが拾ってカズヤに渡してあげるのねー。
まあいつもだったらそのままポイって捨てるんだけども(笑)
で、慌ててABC-Zの誰かが拾いに行く、と。
なら何でいつも1回受け取るんだろか、と不思議に思ってたんだけどもね?(笑)
今回は、その帽子渡してくれたコに被せてあげてたのー!!
誰かまでは暗くて分かんなかったんだけど。
トムさん曰く、「身長がフミきゅんだった」との事。
・・・真実や如何に!!


あ、あと


I am always hereの映像、王様対決の後にワインレッドのベロアジャケのが1枚あったの忘れてたー!!
つまり

① バンダナ&グラサン付きの白ジャケ姿
② NEIRO(青服フードのヤツ)
③ ホワクリ(口元辺り指でバッテン作ってるあの囁き部分・・・!!)
④ 赤ライン黒ジャケット(WATER DANCEとかのアレ)
⑤ 白ジャケット(①のバンダナ&グラサン無し)
⑥ MOON(傘持ってくるっと1回転する手前)
⑦ 1582(口紅をぐぐいと引くトコ・・・!!)
⑧ 王様対決(吊られて上がっていくトコ)
⑨ ワインレッドのベロアジャケ

ってことですな。




はあ、書き終わっちゃったよ・・・。


昨日は横にオカン&オカン友が座ってたのですが。
・・・良かったらしい。
席、ちょっと観にくいかなーと思ってたんだけど、フライングが目線の高さぐらいだったしねー。
良かった良かった。

だがしかし

終演直後の2人の会話が

オカン「凄かったねー!」

オカン友「うんうん、凄かったねー!!」

オカン「カメちゃんの女装、良かったねー!!」

オカン友「良かった良かった!!」


・・・え、初っ端の感想第一声がそれっすか?
帰ってきてからも、1582のカメが良かった、しか言ってなかった。
オイオイオイオイオイオイ(苦笑)

あと、どうやらオカンはユウヤの名前を知らんかったらしい。

オカン「ユウヤって誰?」

そこは流れで!流れで気付こうや!!(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。